■ランチタイムセミナー実績一覧  (第1期〜13期。現在は、休止中。)
  開催年月日   テーマ(演題) 講   師   所属組織名
1 1 1991/1/24(木) 土地・住宅問題を考える 管  直人 衆議院議員
2 1991/2/21(水) 90年代日本経済のゆくえ 井上 定彦 連合総研副所長
3 1991/3/13(水) テーマパークとは何か 富田 修身 サンリオ・コミュニケーション・ワールド
4 1991/4/26(金) 90年代日本の政治動向 岡野 加穂留 明治大学政治経済学部長
2 1   1991/9/27(金)   朝鮮半島問題のゆくえ 玉城  素   国際問題評論家
  2   1991/10/24(木) 企業の社会貢献とは 秋永  晄   バルディーズ研究会
  3   1991/11/18(月) JR株式上場のゆくえ 立山  学   ジャーナリスト
  4   1991/12/17(火) 金融犯罪の幕引き 武田 信二   TBS経済部記者
3 1 1992/1/24(金) ヨーロッパの日本人マネージャー 尼子 哲男 横浜国大助教授
2 1992/2/21(金) 競争社会の中の労働組合 中沢 孝夫 評論家
3 1992/3/9(月) 民族問題の起源 鵜飼  哲 一橋大学助教授
4 1992/4/22(水) 清掃もパフォーマンス 佐藤 健司 OFSチェアマン
4 1   1992/10/2(金)   マスコミ政党から市民政党へ 永尾 俊彦   ルポライター
  2   1992/10/21(水) 感激を共有できるイベントとは 今泉  清   下町タイムス社長
  3   1992/11/13(金) 斜陽術のススメ 武田   ノンフィクション作家
  4   1992/12/17(木) 国際化と日本人の意識 橋爪 大三郎   東京工業大学助教授
5 1 1993/1/26(火) バブル崩壊と企業メセナ 伊藤 裕夫 電通総研チーフプロデューサー
2 1993/2/24(水) 若者の意識変化とこれからの企業社会 尾形 隆彰 千葉大学助教授
3 1993/3/9(火) マスコミ報道の見方・読み方 木村 愛二 ジャーナリスト
4 1993/4/23(金) 90年代の消費社会を考える 大塚 英志 評論家
6 1   1993/10/1(金)   政治改革と情報公開法 奥津 茂樹   情報公開を求める市民運動事務局長
  2   1993/10/22(金) 情報ネットワークと市民活動 中村 広幸   情報環境研究所所長
  3   1993/11/8(月)   西暦2000年のホワイトカラー 中沢 孝夫   評論家
  4   1993/12/20(月) マスメディアの危機 諸橋 泰樹   尚美学園短大講師
7 1 1994/1/25(火) 歴史の見方 網野 善彦 神奈川大学短期大学部教授
2 1994/2/18(金) NPOとは何か 柏木  宏 日本太平洋資料ネットワーク理事長
3 1994/3/7(月) 新しい”男らしさ”を考える 重川 治樹 毎日新聞編集委員
4 1994/4/22(金) アジアからみた日本の政治 五十嵐 暁郎 立教大学教授
8 1   1994/10/4(火)   金正日の北朝鮮のゆくえ 玉城  素   国際問題評論家
  2   1994/10/18(火) 上海の経済発展と浦東開発 張  紀潯   城西大学助教授
  3   1994/11/7(月)   海外援助〜現場が見えないのはなぜか 中田 豊一   ジャーナリスト(元シャプラニール・ダッカ支局長)
  4   1994/12/15(木) ぼくのチベットレッスン 長田 幸康   フリーライター
9 1 1995/1/24(火) 高度情報化社会におけるジャ^ナリズムの功罪 津田 正夫 NHK名古屋放送局チーフプロデューサー
2 1995/2/20(月) アースウオッチ・アジア 小林 俊介 アースウォッチ・アジア設立準備委員会運営委員長
3 1995/3/10(月) 元禄商人と人形浄瑠璃〜高度成長が生んだ文化 藤村 朋子 フリーライター
4 1995/4/14(金) 規制緩和時代の対立軸 中沢 孝夫 評論家
10 1   1995/10/11(水) アメリカ労使関係の一断面〜対決的労使関係の行方 中島 久雄   労働ジャーナリスト
  2   1995/10/25(水) ネットワーク型社会と労組 山岸 秀雄   (株)第一総合研究所代表取締役社長
  3   1995/11/10(金) マルチメディア時代のレジャー・サービス産業 高梨 洋一郎   (株)ツーリズムワールド代表
  4   1995/12/5(火)   いまどき元気企業のサービス経営を考える 川喜多 喬   法政大学経営学部教授
11 1 1996/1/22(月) 介護休業制度のメリットとデメリット 山本  啓 (財)総合教育研究所常務理事
2 1996/2/27(火) 地域社会とホスピタリティ産業の共生を求めて 稲垣  勉 立教大学社会学部観光学科教授
3 1996/3/15(金) いっしょにはじめようパートナー175 酒井 和子 コミュニティ・ユニオン全国ネットワーク代表
4 1996/4/23(火) この怪しげな情報化時代の観光産業 望月 広保 (株)ヌーベルフロンティア代表取締役
12 1   1996/11/6(水)   「リフレッシュビレッジ」で日本の文化を再発見してみませんか 高橋 弘志   リ・サ研究所代表取締役研究員
  2   1996/12/4(水)   個の成熟と癒やしを求める社会 深澤 純子   (財)安田生命社会事業団・ヒューマンサービスセンタ
  3   1997/1/24(金)   放送業と行政の地殻変動〜多チャンネル化の潮流の中で〜 遠山  篤   衛星デジタル音楽放送(株)総務・管理部総務課課長
  4   1997/2/17(月)   休日・休暇制度とリゾートの振興 安島 博幸   立教大学社会学部観光学科教授
13 1 1997/12/11(木) あなたの医療は、3年後こう変わる 立川 幸治 ドクターズ・オピニオン代表
2 1998/1/22(木) アジアにおける文化協力〜ユネスコ・アジア文化センターの活動より〜 柴尾 智子 ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)文化事業課長
3 1998/2/18(水) 『お助けネット』に見る労働相談の特徴 大森直史 東京一般労働組合書記長
  4   1998/4/17(金)   ストレスはもとから絶たなきゃダメ! 古谷 杉郎   全国安全衛星センター連絡会議事務局長